ミニカーおじさんの下町ライフ、趣味のミニカーコレクションや実車・B級グルメ・プラモ工作とほんわかスローなブログです。
I bring you something about model, or real cars, and my easy life.

2016/10/02

iPhon6で、しかもお金をかけずにきれいな撮影にチャレンジ!


自宅でミニカーの撮影がキレイにできるかやってみました。ヨドバシのカメラコーナーとかにいくと立派な撮影機材を売ってますが、お金をかけなくても十分撮れると思います。
だたのコピー用紙をミニカーの下に敷いて奥を持ち上げてます。いわゆるホリゾントですね。写真をキレイに撮るのはすべて光にあります。(と、聞きました(笑))光をうまく回り込ますために台形にコピー用紙を折り、テント状にししてミニカーに被せます。上から蛍光スタンドをあてて、前にも光が回るように三角にしたコピー用紙を置きます。レフ板代わりですね。

iPhoe6で撮影
あとはスタンドやレフ板を調整して何枚か撮ればこんな感じでいけます。1本の電気スタンドでも十分に撮れますね。オークション写真なら十分じゃないかな?
ちなみにこのミゼットは昨日ガチャでまわしたものです。稲村ジェーン?仕様が一発でした。ラッキー!ミラーも付いて良く出来てますが、プルバックはなしです。こういうのついつい回しちゃいますね〜 

2 件のコメント:

カズ君 さんのコメント...

完成したプラモを撮影する時に参考にします。プラモを撮影してると、アングルによっては気がつかなかったカッコいい所があったりして楽しいです。
ミゼットは随分とタイヤが小さい印象です。大型の車みたいですね。
でも、ミゼット良いなぁ。

ミーヤン さんのコメント...

>カズくん
自分で作ったプラモを撮影すとのは楽しいですよね〜
確かにアングルでカッコ良さも変わりますね。
このミゼットゆるいけど味わいあります。
また遊びましょ!