ミニカーおじさんの下町ライフ、趣味のミニカーコレクションや実車・B級グルメ・プラモ工作とほんわかスローなブログです。
I bring you something about model, or real cars, and my easy life.

2011/11/30

2011東京モーターショー公開!ほんわか的ウォッチング<その1>

今日から東京モーターショーが一般公開に先駆けてプレス関係者に公開されました。仕事で取材に行ってきましたので、ほんわかでもちょっと紹介。コンセプトカーや話題のクルマはたくさん情報が出てくると思いますので、視点を変えた<ほんわか的ウォッチング>でアップしたいと思います。
第42回東京モーターショー2011
一般公開日 12月3日(土)〜12月11日(日)会 場 東京ビッグサイト


<その1>番外編 いきなり?(笑)


取材に来るクルマも凄い!スーパーカーファンにはたまらないディーノ246GT
普段の足に使っているのか?ピカピカでなく、適度に使い込んだ感じがシブイ!
特注チョロQ、トミカでもおなじみのTV中継車。日テレ仕様もほんわかいいね!
屋根の白い球体はアンテナ?
おもちゃでもおなじみカーズのマックィーン実車?も展示。
映画はCGなので、1/1ミニカーか?(笑)
東京FMのイベントカー、耳Car!耳がリアルでちょっとキモイ?がインパクトあり。
ベース車はトヨタファンカーゴだが耳改造で3ナンバーに注目!
<つづく>



2011/11/28

このチョロQデフォルメセンスは逸品!XJR


このXJRのモデルは英国ジャガーのXJR-15だと思います。XJRは1990年代前半にレーシングチームTWRがワンメイクレースのために開発したスポーツカーで、かなりマイナーな限定車にもかかわらずチョロQで登場したのは驚きです。当時は実車の資料も少なかったのでデザインはかなり苦労したのではと想像しますね。よく作ったわ〜 実車はひらべったく長いイメージですが、チョロQではぎゅっと縮小したイメージでコミカルなデザインにうまくまとめてますね。コミカルだけどカッコイイ!これも初期のデザインテイストチョロQの逸品ですね。
このワインレッドメタリックXJRは通常品ではなく、たぶんチャレンジグランプリというセットの中のものだったような気がします。ワインメタリックと黒のツートーンはステッカー類がないぶん迫力がありますね。こうしてみるとチョロQってやっぱり、ほんわかいいね!



2011/11/27

どっ金チョロQってネーミングが面白いね!


金ぴかのチョロQシリーズ「どっ金チョロQ4」マツダ 787Bが出てきました。未開封だったのでヤフオクに出してみました。
このどっ金シリーズは最初パオ、エスカルゴだったかな?好評だったので4までいってます。最初は記念コインが付いていて良かったんですが、コストダウンか?最後はアルミプレートになっちゃいました。でも4まで続いたんですから映画でいってもヒット商品ですよね。

このどっ金っていうネーミングコミカルなロゴにマッチして面白いのですが、出た当時に四国観光キャンペーンの「どっきん四国」なるキャッチフレーズが流れていて、パロディでどっきん→どっ金なんて噂も聞いた事があります。真相はわかりませんが、パロディあそびはチョロQお得意だったのでありそうな話ですね。チョロQらしい楽しい商品です。


2011/11/25

ここはLAのダウンタウン?アキバのアメリカンアドトラック

この写真だと、まさにアメリカのダウンタウンのようですね。アキバに路駐してた新作ゲームのアメリカンアドトラックです。近くで見るとやっぱ、でけ〜 
なかなかの迫力です。後ろのパネルが光って走るのですが、このときはドライバーさんが休憩タイムのようでした。トラックデザインではやっぱりアメリカンはカッコイイですね。

2011/11/23

新橋のSLが凄いことに!クリスマス★イルミネーション

サラリーマンの聖地!新橋は好きな場所です。仕事帰りのサラリーマンがよりそいながら?喜怒哀楽、一杯飲んでいる姿はなんか微笑ましい気もします。私はサラリーマンじゃないのですが、新橋の立ち飲みでサラリーマンにまじりながら飲むのは、よくも悪くも哀愁漂う現代社会の渦中にいる気分に浸ってなかなか面白いです。ちよっとオーバー?(笑)

先日、仕事帰りに新橋のSL広場行ったらSLがすごいクリスマス★イルミネーションになってました!まっくろなSLがまるでディズニーランドのファンタジーSLですね。
なんと、サンタがのってるじゃない!まさにファンタジーSLです。ほんわかいいね〜
このSLはC11形なので駆動車輪が3つで小型タンクの近距離用の蒸気機関車ですね。(鉄オタから聞いたにわか知識?)

SL広場といえばサラリーマンのインタビューですね。今日もやっぱりやってました。みんな案外真面目に答えてました。
今度なにげに後ろ通るかな〜 通行人A(笑)



2011/11/22

街でよく見るソフトクリームのキャラ、ニックンって名前だった!



この顔にぴんときたら?子どもならだれでも知ってるソフトクリームのキャラクター人形で、ソフトクリームの総合メーター日世のキャラクターです。ニックンって名前がついてました。女の子バージョンはセイチャンだそうです。
デザインは変われど昔からありますね。調べてみたら昭和22年創業の歴史ある会社で業界No1なんですね。この大きい人形は高速道路の入口に置いてありました。ちょっと欲しいね〜(笑)

ホームページみたらこんなのが!!
「ニックン、セイチャン かっとび!ニッセイカー」なんと、プルバック走行!これは絶対欲しいぞ!オリジナルグッズプレゼントでアンケートに答えると当たるかも。人形付がかわいいね!いいねこれ〜



2011/11/20

嗚呼かつ丼、されどかつ丼。A級かB級か?

東京を中心にした駅そばのチェーン店、「名代 富士そば」のかつ丼です。ややゆるめのふんわり玉子がさくさくのかつとマッチングして「おいしさのハーモニーや〜」(笑) 460円なり。キュウリの古漬けが箸休めでいいね!
最近のB級グルメは郷土色の強いものが多いので、普通のかつ丼はB級グルメなのか?どうなんでしょうか。でも、もしかしてかつ丼って関東だけだったりして?
まっ、どんぶりものはまちがいなくA級グルメじゃないよね。

昔のかつ丼はフタがあってフタを開けるとワーッと何かお宝が入っているような感動があった。何故かグリンピースがのってたりして。
刑事ドラマの取り調べで、容疑者に「おい!かつ丼でも食うか?」ってよくありました。何で天丼じゃなくかつ丼なんだろうね。かつ丼は心を和ます何かがあるのかも。やっぱり、かつ丼ってほんわかいいね〜 

富士そばのかつ丼(アキバ店)
B級度★★☆
コストパフォーマンスの味★★★


2011/11/19

リトホンのタンクステッカーが出てきた! リトルホンダ PC50

ホンダコレクションホールからの画像 展示車両のPC50
昔リトルホンダに乗ってた頃があります。エンジンと足こぎペタル併用で、今でいうハイブリッド車ですよね。平地はエンジンで走って、坂道など力がいるときは足でこいでとなかなかの優れものでした。今あってもいいバイクだよね。


コレクションの整理をしていたらリトホンのタンクエンブレムが出てきました。エンブレというよりアルミのステッカーです。当時乗っていたときに中古だったのでレストアしようと買ったものだったかな。リトホンはとっくに手放したのですがこのステッカーだけ残ってました。なんでもとっておくね〜(笑)
せっかくなのでヤフオクに出してみました。売れるかな?



2011/11/18

ニューGT サンダーボルト、覚えてる人いるかな?70年代クルマの元祖エコパーツ


何でもコレクションの私はこんなのまでとってありました。
おーおー懐かしい!(ひとりだけ?笑)
ニューGT サンダーボルトという自動車のイグニッションユニットです。排気ガス公害防止装置、エンジン点火改良装置とあります。元祖エコパーツでしょうか?70年代頃のもので自動車雑誌のモノクロの広告であったかもしれません。

使い方は簡単!ただイグニッションコイルにさすだけです。馬力アップ30%、燃費節約20%と説明書にはあります。ほんまかいな〜
自分では使ったことありませんが使った人の話だと「調子はいいような感じ。でも・・外すと調子良くなったかも」だって!マジ?(笑)
未開封!説明書、オマケステッカー付!パッケージ良好!ってヤフオク出したら誰か欲しい人いるかね〜




2011/11/17

海外のチョロQってやっぱりセンスが違うね〜VWワーゲン1200LS

バーンとど派手なパープルカラーのVW1200LSです。リアル指向の日本人の感覚とはちょっと違いますね〜 海外仕様のトンカチョロQです。
パープルとオレンジはかなり高度な配色じゃないかな。オレンジがポイントで配色されているのでイヤミがなく、黒ウインドウとのマッチングでシャープな感じさえします。子ども向けなんでしょうけど、なかなかカッコイイですね。

ヤフオク出品中!

2011/11/16

企業チョロQ、家電量販店デオデオ トラック


デオデオってこのチョロQが出るまで知らなかったです。中国地方が中心の家電量販店チェーンなので関東では見かけないですね。調べてみると吸収合併で今は株式会社エディオンが母体で売上高は業界2位だそうです。電球をモチーフにしたロゴマークはなかなかインパクトがありますね。

撮影でシャーシを見たらなんと郵便車の刻印が?!郵便車の金型なんでしょうかね。このシャーシは間違えなのかどうかは比べるものがないので不明です。昔のだから共通だったんですかね? 謎です。


2011/11/14

なんでも拾うやつ、缶コーヒーBOSSの自販機商品見本POP

自販機で飲み物を買おうとしたら前にこんなの落ちてました。缶コーヒーBOSSの自販機商品見本POPです。きっと業者の人が中の入れ替えで捨てた?か落としたんでしょうか。自販機では一見、缶に見えますが平たいPOPを丸めているんですね。薄いプラ(塩ビ?)で出来ています。BOSSのパイプを加えたキャラクターマークはちゃんとエンボス加工で凹んでますよ。こんなのちゃんと見る機会なんてそうないので拾って良かった〜究極の非売品!家族は「そんなの何するの?」と・・(笑)
ベンディングトラックミニカーといえば最近入手したトミカのキリンルートトラック。こちらも非売品ながら高い?? 身近なクルマは萌えますね!


2011/11/13

ライトウエイトになるかな〜 すき家の牛丼ライト

前にブログで紹介したチョロQライトです。ライトは軽いというよりシンプルの意味でしょうかね。
で、ライトつながりで最近のお気に入り、すき家の牛丼ライトです。ムリヤリつながり?(笑)
ごはんのかわりにお豆腐が下に入ってます。このライトはローカロリーのライトですね。あたたか豆腐にゆず風味。なかなか美味しいB級丼です。

B級度★★☆ B級だがヘルシーすぎ?
味★★☆ 美味しい!が少々ものたりない感あり



2011/11/12

何でもとっておくね〜 ホンダCB50の取説

本箱もガサガサ整理していたらこんなの出てきました。ホンダベンリィCB50 JX-1の取扱説明書です。新車を購入すると付属品でついてくるやつですね。しかし、何でもとっておくね〜 かたづかない訳だ(笑)
80年代のCB50、懐かしいです。免許は昔のなんでバイクはなんでも乗れますが、大型バイクは振り回されちゃうので好きじゃないですね。小排気量で全開がいい。50は非力だけど乗ってて楽しいです。CB50はカタログ落ちになっていて、このエンジンを引き継ぐモデルはエイプ50みたい。50ccで日本一周っていうのも夢ですね。
この取説、だれか好きな人いるかなと思ってヤフオクに出したら入札ありました。やっぱり! ご興味がありましたらご覧下さい。


2011/11/10

久々に見たクレープ移動販売車、でもこれって何のクルマ??

先日、横浜のアウトレットで見かけたクレープの移動販売車です。匂いにつられついつい並んじゃいます。ハイルーフに改造され、かわいいカラーリングのクルマですね。でも、これ何だかわからない??ベース車はなんだろう?
クレープの移動販売車といえばこのシトロエンHトラックですよね〜 ミニカーもたくさん出ていて好きなクルマです。移動販売車はカラーリングも楽しいので、ほんわかいいですね。コレクションしてみようかな。

2011/11/08

おどろおどろしいチョロQって?GTMADシリーズ・ポルシェ928 S


サーキットチョロQ GTMADシリーズのポルシェ928 Sを出してみました。実車と関係ないデザインですがこれも良き時代のチョロQですね。ポルシェなのにフェラーリみたいなプランシングホース?と思いきや、伝説の角が生えた馬、ユニコーンです。何で?と思っちゃいましたが、以前関係者から聞いた話でこのMADシリーズはおどろおどろしさをイメージしているとのことです。いわれてみれば他のMADデザインもサソリ、コブラとかがキャラになってますね。

確かこの赤エンジンはMADエンジンと呼ばれ、ゼンマイが少し強いタイプのエンジンじゃなかったかな。スリックワイドタイヤ?でかっとびそうなチョロQです。昔のチョロQは色々楽しいのがありますね〜


またまた見つけたスーパーのキャラ、今度は甘栗ちゃん?

最近スーパーで商品のPOPにぬいぐるみキャラをよく見かけます。今度はお菓子売り場の甘栗にかわいいぬいぐるみ発見!あまちゃん、くりくんでしょうか?女の子と男の子のペアです。パッケージイラストのキャラはよく見るとすげ〜インパクト!ぬいぐるみとのギャップがほんわかおもろいでんな。

2011/11/07

昔もらった日産ピボ(PIVO)のミニカー、チョロQみたいにプルバック走行、しかもライト点灯!

何年か前のエコカー展でアンケートのプレゼントに日産の電気自動車コンセプトカー・ピボのミニカーをもらいました。2007年に2代目が出たのでこれは初代の日産ピボですね。キャビンが360°回転でバックが不要というユニークなクルマです。初代のコンセプトカーは2005年で日産はこのころから電気自動車に力を入れてます。最近ではリーフを街中で見かけるようになりましたね。電気自動車は趣味のものでなく将来は家電化しそうでちょっと心配?これも時代のながれでしょうかね。
このミニカーはチョロQみたいですが、実車がユニークなのでデフォルメしていないスケールモデルのようです。でも、ちゃんとプルバックゼンマイ内蔵で走ります。しかも、ライト点灯!
けっこう明るい、明るすぎてライトというよりは走る ちょうちん?(笑)
コンセプトカーのミニカーはそうそうないので、こういうプレゼントは嬉しいね。




2011/11/06

チョロQのワーゲンってなんかマニアックじゃない?VWドラッグ

古い初期のA品番といわれるチョロQのVWドラッグタイプです。ワーゲンっていうと普通、まるくてほのぼののイメージなんだけど、このチョロQはなんか迫力あります。70年代にカリフォルニアで流行ったキャルルックイメージでルーフを短くしたチョップトップスタイルのカスタムワーゲンです。ドラッグレーサーなんでリアタイヤが大きく、フロントウインドウが小さいので迫力が出ていますね。まさにチョロQのイメージにピッタリ!
それにしてもバハやドラッグなどチョロQのワーゲンはマニアック!開発マンにワーゲンフリークがいたという話です。やっぱり商品開発にマニアがいると思い入れがちがいますね〜
ただ今ヤフオク出品中!

2011/11/04

仙台ハイランドサーキット、震災に負けずに頑張ってます!なつかしのCRTポルシェGT3

もう言葉もなつかしくなってしまったCRT(チョロQレーシングチーム)の2003年S耐マシン、ポルシェ996GT3です。仙台ハイランドレースウェイでの写真で、この頃はよく各地のサーキットに行ってましたね。
途中の美しい渓谷!
仙台ハイランドは住所では青葉区となってますが、ほどよく山の中で途中の景観は美しいサーキットだったと記憶してます。震災の影響を心配しましたがHPを見る限り頑張って営業しているようで安心しました。元々サーキットだけではなくゴルフ場や遊園地のほうが地元では有名かも。遊びに行くのも地元の応援にもなるのでまた行ってみようかな。
仙台といえば、牛タン食べたい〜また食い物か?(笑)
CR-Xのファイアーマシャルカー、まだ使ってるかな〜

2011/11/02

味ぽんのぬいぐるみ、これいいな〜

お鍋と目が合っちゃいました!(笑)
スーパーで見かけた味ぽんとお鍋ちゃん?のぬいぐるみです。こういうの弱いな〜思わずかごに入れそうに。ダメダメ、きっと「お客さん〜、これは売り物じゃないですよ」っていわれるのがおちですね。ディスプレイとはいえ、かわいいこたつ布団にもちゃんとお鍋ちゃんのイラストが!ミツカンさん、凝ってるね。
かおりの蔵もバリエーションでありました。お鍋ちゃんの上には大根、しいたけのぬいぐるみも。ん〜これは萌えますね!欲しい〜(笑)

ガバッと開くリアカウルがリアル!チョロQ プジョー205ターボ16

時々ビックリするチョロQがナインナップにあります。このプジョー205ターボ16もそんな1台ですね。205ターボ16はWRCに参戦するためにGrB仕様の限定ロードカー。実車を見ることもほとんどないマニアックな車種です。これをチョロQ化するとは、当時の開発チームは本当にクルマ好きですね。このチョロQのデフォルメがコミック的なんだけどリアルで絶妙なバランスでとてもいい感じです。
一番の魅力は実車のようにガバッと開くリアカウルでしょう。ここのこだわりは凄いと思いますね。チョロQzeroのキャッチコピーで確か、「もう昔のチョロQが良かったといわせない」みたいなのがありましたがやっぱり昔のチョロQはいいね。いい時代の逸品です。zeroも外車がんばってやってほしいね!
ヤフオク出品中!