ミニカーおじさんの下町ライフ、趣味のミニカーコレクションや実車・B級グルメ・プラモ工作とほんわかスローなブログです。
I bring you something about model, or real cars, and my easy life.

2011/10/22

初期チョロQ HGは自由なデザインだったね〜 シティブルドックターボ ピンク

チョロQ初期HGのブルドックターボです。初期って?というとこれは1987年頃ですね。最近は自動車メーカーのデザイン監修も厳しく?なり、実車にない色やデザインはNGと聞いた事があります。とうぜん今だったらこのデザインは実車にないカスタムなのでNGかもしれませんね。ピンクボディに描かれた落書き風キャラクターイラストはシティカブリオレのカタログにあるイラストのイメージみたいです。これはたぶんNYのストリートアーチスト<キース・ヘリング>が流行った影響じゃないかと思うんだけど、どうでしょうか?
自由な時代の自由なデザインチョロQは楽しいB級アートかも。
またこういうのやって欲しいですね。

ただいま出品中!

絶版 チョロQ HG-023 ブルドッグ ターボ 初期ピンク★即決あり




2 件のコメント:

ななみなみ さんのコメント...

今はホント厳しいようですね!!
外車だと、デフォルメがダメなんだとか・・・
フェラーリ、VW、ポルシェなど、
チョロQでは定番の車種も、
今後販売は無いんでしょうね!!
今後期待できるのはランボルギーニくらいでしょうか??

ミーヤン さんのコメント...

本物志向が強いのでデフォルメは外車もダメみたいです。これも時代でしょうか、さびしいね〜
ランボは期待しましょう。
ランボ本物買って応援しましょう!(笑)