ミニカーおじさんの下町ライフ、趣味のミニカーコレクションや実車・B級グルメ・プラモ工作とほんわかスローなブログです。
I bring you something about model, or real cars, and my easy life.

2011/10/21

黄金色に輝くプロトタイプ・HONDA F1(RA270)、リアルタイムなカラー写真!

昔のクルマの資料も少し整理してたら1964年の毎日グラフでリアルタイムのカラー写真がありました。HONDA F1 RAシリーズのルーツ,プロトタイプF1(RA270)のカラー写真です。宗一郎のお気に入りで当初はこの金色だったらしいです。黄金の国ジパングというところだったんでしょうか?
テストドライブはあのジャック・ブラバム!場所はもちろん鈴鹿サーキットです。ホンダF1ものがたりはあちこちで出ているのでほんわか省略。ホントは調べるのがメンドー(笑)
色については記事によると
鋼管スペースフレームのシャーシに ジュラルミン製のボディーをとりつけ 金粉を吹きつけてある。塗装代にも大金がかかっている。
とあります。なんでも徹底してやる本田宗一郎らしい話ですね。
ただ、金色はナショナルカラーとして南アフリカに決まっていたのであの白地に日の丸のカラーになったとのこと。日の丸のほうが、かえってインパクトありましたね。エンジン、コクピットのカラー写真もありましたので次回のお楽しみ!

2 件のコメント:

ななみなみ さんのコメント...

このカラーもシブいですね!!
でも、サーキットでは逆に地味だったかも・・・

チョロQも沢山出ましたが、
やっぱり日の丸カラーですね!!

ミーヤン さんのコメント...

日の丸カラーはシンプルながらインパクトがありましたね!
歴史をひもとくのは面白いです。