ミニカーおじさんの下町ライフ、趣味のミニカーコレクションや実車・B級グルメ・プラモ工作とほんわかスローなブログです。
I bring you something about model, or real cars, and my easy life.

2011/06/30

チームボーイミニのF1、モドQでもちゃんとWilliams Honda FW11B

チームボーイミニのカタログも残っていました。
1980年代にチョロQが発売されブームになったときに、対抗商品としてBONからチームボーイミニなるプルバックカーが発売されました。チョロQよりひとまわり小さく、190円です。ワーゲンやバギーなどチョロQっぽい車種選択もありましたが中にはサーブなど、えっ!って思うものもありました。サーブはなかなかかわいく出来ていた記憶があります。BONはもともとジグソーパズルのメーカーだったんじゃないかな?チョロQブームの便乗商品だったのかもしれませんね。
画像のF1はデフォルメですが、1987年のウイリアムズ ホンダ FW11でフロントウイングの形状からFW11Bですね。No.6はネルソン・ピケのマシンのようです。チョロQのF1はなんちゃってでしたがこのチームボーイミニは真剣に作られてますね!Canon、ICI、Mobil、HONDAなどロゴもちゃんと表現されてます。ただF1は版権取得が容易ではなかったことを考えると、なんちゃってなんでしょうか?ほんわかいい時代だった愛すべきB級プルバックカーですね。

2011/06/25

走り始めた日産リーフのタクシー。用もないけど乗ってみようかな?

NISSAN LEAF TAXI 
トヨタ プリウスのタクシーはよく見かけますが、日産のEV(電気自動車)リーフも最近タクシーでよく見かけます。このカラーは東京無線タクシーで、タクシーらしい派手なカラーリングですね。屋根のランプが控えめで?小さいのが、ほんわかおもしろい!リーフにはまだ乗った事がないので、用がなくても乗ってみようかな?え、それじゃエコじゃない?そうだよね〜(笑)

2011/06/24

軽の改造っていいね!ダイハツ オプティ ムーンカスタム?

iPhoneで激写!でも、ぶれてるじゃん(笑)
先日駐車場でこんなかわいい改造のダイハツ オプティを見かけました。ホワイトリボンにムーンデッシュが定番のLA風カスタムです。よく見るとヘッドライトに目玉が!!後ろから走ってきたら笑っちゃいますね〜 

2011/06/21

いかにカッコ良く撮影するか日々研究だね。チョロQポルシェ906はうまく撮れたよ。

クルマのモデルを撮影するポイントは写り込とシャドウでしょうか?日々研究してます。この写真ですが最初バックは白で撮ったところボディのシルバーとのコントラストがなく、寝ぼけた?感じでした。思いっきりバックを黒にしたとことシャープな写真になりました。ボディとバックのコントラストが強いといい感じですね。クルマはウインドウの写り込みがキモですが、上からトレーシングペーパーを写り込ませキレイにハイライトが入りました。トレーシングペーパーは光を弱める事なく光がやわらかになる効果があります。ただ明るいだけでなくシャドウも重要。この写真でいうと左ライトの下に影を入れ立体的に見えるようにしています。光源を紙で覆ったり調整しました。実はこの写真の隠し味はクルマの傾きです。少し右バンクさせることにより動きを演出してます。これでオークション落札UP!間違いなし!マジ?(笑)

2011/06/19

ソースの二度づけ禁止やで!!たまには新橋で寄り道でんがな

いつもクルマの移動なので仕事帰りにちょっと一杯っていうのはなかなかありませんね。先日たまには新橋でと、串かつ居酒屋によってみました。串カツでんがなって名前が面白いので入ってみました。串カツの醍醐味はこのソースぽっちゃりでしょ!かじった後はもちろんダメ。ソースの二度づけ禁止やで!!っていうPOPのも大阪っぽくていいでんがな(笑)
安くて美味しかったでんがな!またいくで〜

2011/06/17

で、でかい!トヨタセンチュリータクシーにまた遭遇!

全長5.27m、センチュリー個人タクシーにまたアキバ駅前で遭遇!しかし、5リッターのV12 DOHCエンジンだぜ!何でセンチュリーでなの?って運転手さんに聞きたくなるような個人タクシーです。エコなんてかんけーねー、一度乗らなきゃ話にならない?

2011/06/16

パリの働くクルマシリーズ、八百屋さんのウイングルーフトラック

これまた朝のパリで見かけた八百屋さんのトラックです。配色といい、野菜とフルーツのイラストといい、トラックでもやっぱりオシャレですよね。LEGUMES et FRUITSは何かと思ったら野菜とフルーツだって。なんだ、そのまんまじゃん(笑)

2011/06/14

カフェーレーサーって言葉も懐かしい、80年代のバリバリCAFE RACER YAMAHA DX250改

カフェーレーサーって今あまり聞かないですよね〜 クラシックスポーツカーの改造車なんかにも使われることがありますが、もともと80年代にレーサー風に改造した市販バイクの事を呼んでたと思います。自分で改造したバイクを喫茶店の前にとめ、コーヒーを飲みながら仲間と改造バイク話にはなを咲かせたところから来てたんじゃないかな。
画像は80年代のバリバリカフェーレーサー DX250改です。高校のマブダチだった葉山のヒロシくんが、同じく葉山の隠れ改造ショップ知る人ぞ知る「ジローズ」で造ってもらった通称ヘロバイです。ベース車はヤマハDX250。フレームから塗り直し、タンク・シートはFRP製。圧巻は当時のヤマハ市販レーサーでもあったTZのドラムブレーキです!シートストッパーがオイルタンクになっていてこれを手がけたジローズとヒロシくんのバイクセンスはピカイチでした。80年代初頭のころは今のような改造パーツなんかは売っていないのでステップやタンクキャップなどアルミの削り出しの手造りでした。葉山のジローズはジローさんという超ユニークなオーナーとめっちゃオモロイ改造の達人、タメさんの二人でやってました。葉山の奥にその工場はあり、遊びに行くたびに世の中にこんな面白い事があるだ!!っとその後の人生に影響を受けたのを思い出します。今思うときったね〜?ながらも夢があふれていた空間でした。そのことを語ったら一晩でも話せるよ。(笑) その後、残念ながらジローズは時代と共に解散。ジローさんはカナダに移住、タメさんは?と思ってネット検索したらまだまだ現役バリバリのハーレー改造ショップを綾瀬でやってました!顔写真も当時とあんまり変わらず還暦すぎても若い!うれしいね!タメさん!今度遊びに行くか〜
http://www.virginharley.com/harley-enjoy/tamasi/54.htm
http://www.samurai-chopshop.com/
このヘロバイは最後にヒロシくんから譲ってもらい、しばらく乗っていたんですが、手狭になり知り合いのバイク屋に預けていたら欲しい人が現れて手放しちゃいました。もう残ってないだろうな〜 このカフェーレーサーは写真とともにセピア色の記憶の彼方の宝物です。

2011/06/12

パリの働くクルマ、鶏肉デリバリートラック。なんかオシャレ?

パリで見かけた働くクルマを紹介。AU POULET DE BRESSEと鶏のマークがデザインされたトラックです。フランス語を調べてみるとブレスの鶏肉とあります。名古屋コーチンみたいに鶏肉の地方名産ブランドのようですね。LIVRAISON A DOMICILEは日本で言う宅配です。鶏のイラストもどことなくフランスっぽいオシャレな感じですね。

2011/06/10

ミニミニ大作戦!夜の銀座のRed Bullキャンペーン!

先日レッドブルキャンペーンの一環で横浜市元町ストリートを史上初となるF1の公道でのデモンストレーション走行がありました。残念ながら行けなかったんですが大盛況だったらしいです。レッドブルは各地でキャンペーンやっていて東京を走っているとあちこちで遭遇します。
これは夜の銀座ストリートのキャンペーン。ミニクーパー2台のキャンペーンカーでレッドブルのエナジードリンクを配布していました。面白いのはキャンペーンギャルで、サーキットギャルみたいな派手さがなく、そのへんにいそうな普通の女の子がやってます。バイトなんだろうけど?モチベーションが高く、ただ配るのではなく色々聞いて渡してます。「どこから来たんですか?」「レッドブル知ってますか?」とか色々話してからやっとドリンクもらえます。あとでレポートにするのかね。真面目にやってますよ。夜の銀座を走る2台のミニクーパーはなかなか目立っていい宣伝になってます。3台だったら映画「ミニミニ大作戦」なのにね。アルファのパトカーに追っかけられる? あ〜懐かしい

2011/06/09

フランスのレトロなミニカーChampionのシトロエン2CVラリー

どこで手に入れたのか覚えてないミニカーってあるよね?この2CVもいつのまにかコレクションケースに入ってました。(笑)もらったやつだったかも。
シャーシを見るとフランス製のChampionという小スケールミニカーです。Championはボディがプラでシャーシがダイキャストというのが特徴でマトラなどフランスのレーシングカーモデルが多かったと思います。この2CVもゼッケンが着いたラリーバージョンであくまでもレーシングカーのこだわりがありますね。
POP CROSS 1975というマークが入っています。
ネットでみたらフランスのサイトにありました!ダートを走る2CVの勇姿!このレース車だったんですね。泥んこレース面白い!
http://www.autodiva.fr/forum/viewtopic.php?f=2&t=957

2011/06/08

2CVのミニカー、小スケールながらエンジンもあります。

シャーシがダイキャスト、ボディがプラの2CVの小スケールミニカーです。シャーシにエンジンの造型をした上手い設計です。ちゃんと水平対向2気筒エンジンに見えますね。なんのミニカーかは次回にご紹介。

2011/06/05

不人気?ロータス スーパーセブンのシリーズ4。だけど、マッチボックスのミニカーになっているよ。


いまだに根強い人気のスーパーセブンですが、日本での多くはシリーズ3タイプの英国ケーターハムです。ロータス社の生産を取得したケーターハムは、いわゆる直系なのでやはり人気がありますね。このマッチボックスはロータス社での最後のセブン、シリーズ4です。バギーのようなスタイルが特徴ですが、これが不人気だったようですよ。今見ると個人的にはキライじゃないな〜 いかにもFRPのカスタムカーのようなデザインがレトロでほんわか面白い。でも、ヘッドライトが省略されているのは残念!バットマンみたいなイラストシールが貼ってあるのはマッチボックスがアメリカ向けになっちゃったころの名残りでしょうか?形はいいので、ちゃんとロータスらしくグリーンに黄色いストライプなんかでカスタムしたらけっこうカッコ良くなりそうだよ。

銀座の隠れた銘菓、豆乳あずきあん餅「大あくび」赤福ともちがうよ〜

銀座に行くと必ず買ってしまうお菓子があります。銀座通りより何本か奥に入った銀座5丁目の銀座中条という豆乳おかきのお店です。あんこものが好きで名古屋の赤福もいいんですが、ここは豆乳で小豆を炊き上げた豆乳あずきあんというのが特徴です。
ぽっかりヘッコんだ形がまるで大あくびをしているようで、なかなか見た目にも楽しいですね。ほどよい甘さと豆乳の香りがやさしいあん餅です。

2011/06/02

あーあ!どうするステッカーコレクション

この間押し入れから出てきたステッカーコレクション広げちゃいました。タイヤ、プラグ、メーカー別など系統分けで整理しようかなと。あーこれいい!とか、懐かしーとかで、しばらく片付きませんね。やっぱり(笑)