ミニカーおじさんの下町ライフ、趣味のミニカーコレクションや実車・B級グルメ・プラモ工作とほんわかスローなブログです。
I bring you something about model, or real cars, and my easy life.

2010/10/30

チョロQ改造、面白いよ!ブタ看板がかわいいホルモン屋さんのキャリイトラック 

ともだちのシューちゃんは腕のいいのエクステリアビルダーです。先日よくいくホルモン屋さんにオリジナルチョロQをプレゼントしたいというので、チョロQ改造を手伝いしました。石焼き芋キャリイの後ろにパネルパーツを載せ、シューちゃんデザインのマークをデカールにして貼り仕上げました。なんといっても屋根のブタ看板のホルモンがかわいいでしょ!これは文房具屋さんで見つけたマグネットを改造して取付けました。こんなお遊びもチョロQならではで楽しいですね〜

2010/10/28

ファミリア・プレストロータリークーペ、初めて乗ったロータリーには感動したな〜











昔、ファミリア・プレストロータリークーペを所有したことがありました。友人が車のセールスをやっていて下取り車に入ったものを譲ってもらいました。
マスタードイエローの小さなロータリークーペは軽くコンパクトで取り回しも良く、なんといってもそのロータリーエンジンが魅力的でした。排気量491cc×2の10A型ロータリーで100馬力ながらアクセルを踏み続ければモーターのようにどこまでも回るエンジンに感動したことを鮮明に覚えています。丸いテールランプ、コクピットのようなT型ダッシュボードもカッコ良かったな〜 
画像のミニカーはコナミの小スケールです。コンビニミニカーですがシートやハンドルまで細かく彩色されていて良く出来ています。上は夜の第三京浜を飛ばすプレストロータリーのイメージです。ちょっと本物っぽいでしょ。

2010/10/24

イタリアンなメバル料理、白ワインに合うな〜

金沢八景にすむ義兄がメバルを釣ったのでもらいました。メバルをネットで調べると、カサゴ目フサカサゴ科シロメバルと分類されてます。魚の種類はすごいいっぱいあって面白いね〜 メバルは白身魚なのでイタリアンでいただくことにしました。シェフはイタリアンが得意のワイフです。
お皿にたまねぎスライスを敷き、ロックソルトをメバルにまぶし、トマトとナスをいっしょにならべ、バジルソース、パン粉をかけオリーブオイルで仕上げてます。そのまま200度のオーブンで20分焼きました。
パン粉がこんがり焼け、いい感じになりました。真ん中の細い魚ははキスです。メバルはさっぱりした白身でイタリアンな味付けが引き立ち、白ワインに良く合います。自給自足の食材なのでさらに美味しいですね〜
これからはカレイが釣れるそうで、一緒に釣りたいですね。この間はヒトデしか釣れなかった。イタリアンヒトデは無理!(笑)

2010/10/23

シトロエン クサラWRCがマジョレのミニカーにあった!MAJORETTE CITROEN XSARA WRC

これスーパーでぶるさがっているあのカバヤのミニカー、マジョレです。スケール1/57。大径タイヤ、フル印刷のマーキングでとても300円以下にはみえませんね。特にヘッドライトはアミ点のタンポ印刷でリアルに仕上がっています。マジョレは同じ車がぶる下がっていないので欲しいものを探すのは大変ですが、時々いいものも見つかります。さすがにフランス車が多いですね。
ガム付き!がスーパーミニカー?の所以。ガムはいまいちだね(笑)

2010/10/20

VW GOLF TSI 、エンジン交換なんて初めてだよ

どこへ行くにも最近はこの愛車ゴルフくんです。1400ccツインチャージのTSIエンジンは最高燃費20km/Lもたたき出し、とても重宝しています。2年で5万km走りましたが、加速時に少々振動が出るようになりサービスセンターで見てもらったら圧縮のバランスが悪いとの診断でなんと、エンジン交換になりました。クレーム処理とはいえエンジン交換なんて初めてです。特にリクエストしたわけではなく分解するより交換とのことで、ワーゲンサービスセンターも良くやってくれました。交換後は新車エンジンなのであまり回しませんが、すこぶる快調です。今度ロングドライブしてみようかな〜

2010/10/19

シトエンDS3ってちょっと気になるデザイン。シトロエンといえば、BXも良く乗ったな〜

先日、首都高速でシトエンDS3を見かけました。先進のヨーロピアンコンパクト、どこにも似ていない個性はやはりシトロエンならではですかね。シトロエンといえば、かつてBXに乗ってました。16TRSの1600ccのマニュアルです。しかもインジェクションではなく、キャブ式でした。故障も多かったですが、ハイドロのおおらかで楽しい車でしたね。当時DSやGSからみたらBXはモダンなベルトーネデザイン。シトロエンらしからぬなんて酷評されましたが、今見るといかにもシトロエンらしさが残るデザインです。この後のイグザンティアではリアホイールのカバーもとれてしまい、そういう意味ではBXは最後のクラシカルシトロエンでしょうかね? もう一度乗ってみたい車です。


2010/10/16

MVアグスタ、欲し〜バイクがヤフオクに出た!MV AGUSTA 125S

ヤフオクで色々見てると、これは!っていうのに遭遇します。
今回はイタリアの小さなオートバイ、MV アグスタ125Sです。MVといっても非力な125ccのOHV空冷単気筒エンジンで、今のF4シリーズとは別物です。このバイクがリアルタイムで売られていた1970年代から欲しかったバイクです。当時新車でで35万ぐらいだったかな?同じクラス国産バイク2台は買える値段で、とても手が出ませんでした。今なら大人買い!と思っても60万スタート。
やっぱり買えない(笑)ミニカーで我慢かね〜

2010/10/15

ETC突破!いつもの癖で間違えた!けど・・・

VW GOLFがエンジン交換のため入庫。かわりに代車のGOLF4を借りました。この車は古いのでETCはもちろんありません。横浜新道料金所をいつもの調子でETCレーンに!!バンッとかすかにバーがボディにあたり、ETC突破しちゃいました!やっちまった〜 次の横々道路の料金所で事情を話すと「こっちじゃわからないので今度でいい」とあっけない返事。ナンバー読み取りで請求書でも送られてくるのかと思ったらそうでもなさそうです。
GOLFのエンジン交換も終わり、同じ料金所を通ったので事務所に寄り、「料金所突破で出頭しました」と受け狙い(笑) 通行料を払いに行きました。突破したのはいつ?と聞かれ答えるとB4ぐらいのリストコピーの束!からペラペラとめくりながら調べていました。束っていうことはそんなに突破者がいるのか!ってちょっとびっくりです。リストではわからず、今度は録画ビデオを戻しながら車種を確認。でもナンバーまではわからなかったようです。一応自己申告で料金は払ってきました。だけど、今回ETC車載がない車は、突破してもはっきりわからなかったということがわかりました?ということは??
良い子のみなさんは料金時ではスローダウン、ETCはカード確認、安全運転でいきましょう〜     <画像はイメージです。本文と関係ありません(笑)>

2010/10/12

モービルのマスコット、赤いペガサスはひっそりと、まだ使われているね。

今日モービルのガソリンスタンドに寄ったとき、奥の壁にマスコットの赤いペガサスマークの看板がありました。まだ使われているんですね!ちょっとビックリ。確か、モービルはエッソと一緒になったので今後はどうなるんでしょうかね。このマーク、アメリカのマークは左向きですがこのペガサスは右向きです。何か理由がありそうで調べてみたいところです。でも、表に出さずひかえめなマスコットですね〜

2010/10/11

松茸お茶漬け!A級グルメ?B級?どっちでもいいけど美味しい!

 連休最後はいいお天気で暑いくらいでしたね。ちょっとした記念日があり、うちゴハンの食材を買いに行きました。今日はゴーセーに秋の味覚で松茸の土瓶蒸し、松茸ごはんに決定!(外で食べると高いし、笑)値段も手頃だったのでこの岩手県産の松茸にしました。輸入ものと違って形がいいですね〜 




 松茸の土瓶蒸しは秋の味覚の王様です。間違いなくA級グルメ。松茸ごはんも美味しかったのですが 、最後に松茸ごはんに土瓶蒸しをかけた「松茸お茶漬け」をやってみました。お行儀悪いといわれそうなレシピですが、これがもう最高!松茸のラッシュアワ〜や!外では出来ないうちゴハンならです。これはやっぱりAB級グルメかね?
 次回は永谷園の松茸のお吸い物でお茶漬けやってみよっと。もっと美味しかったりして(笑)

フェラーリのトランスポーターに遭遇!カッコイイ〜 F1日本GP?

成田空港から東京に向かう湾岸習志野線で遠くを走る赤いトランポが。もしやと思い追いついてみると、やっぱりフェラーリのトランスポーターでした。赤いボディに白い2本のストライプ、おなじみの跳ね馬が誇らしげです。ミニカーでは見た事がありますが本物は初めてです。たぶん(想像)成田から空輸されたフェラーリF1じゃないかな?10月5日だったから日本GPの鈴鹿に向かう途中だよきっと。スゲ〜気になる!総額いくらかって?(笑)

2010/10/10

ベンツのゲレンデヴァーゲンはチョロQでも商品化されてましたね。

メルセデスベンツのGクラス、ゲレンデヴァーゲンはそのヒストリーと共にいまだに人気は衰えません。軍用に開発され、乗用になったという点ではハマーも同じですね。ゲレンデは1979年に登場しているので30年以上の歴史があります。ガチッとした基本スタイルは当初のものとほとんど変わらないところが人気の秘密かもね。チョロQもサーキットチョロQシリーズで商品化されてます。フロントのスリーポインテッドスターを光らすために銀シールに黒の印刷など当時としてはなかなか凝ってますね。ヤフオク出品中です。ご興味がありましたらこちら

2010/10/07

ルノー・エクスプレスのミニカーって少ないけどマジョレにあった!さすが、おフランスざんす。

ルノー・エクスプレスのミニカーって意外に少ないんですよ。近所のドラッグストアーでぶる下がっているのを前に見つけました。マジョレはさすが、おふらんすざんす。ルノー・エクスプレスはトヨタのプロボックスや日産のADバンみたいな商業車。ちょいとレトロなルノー4フルゴネットもいいけれど、四角い箱のこのルノー・エクスプレスもいいでしょ。

2010/10/05

ふくらむふくらむ、600% ! 変なおもちゃ、ふくらむカー?FC3S RX7?

前に海外で買った変なおもちゃが引出しから出てきました。よく浅草の出店なんかで、ふくらむザリガニや虫なんかを売ってますね。元は小さいのに水に入れるとすごい大きくなるアレです。ちょっとウソっぽい感じ(笑)
でも、自動車は初めて見ました。Can Grow Up To 600% its size!とあるので6倍になるみたいですよ。小さなコップじゃ溢れそうです。ちょっと怪しい?(笑)今度やってみます。
車種はFC3S RX7みたいなリトラクタブルヘッドライト。そうかな?違うよね〜

2010/10/03

レッドブル キャンペーンカー、ミニに遭遇!レッドブルけっこう美味しい!

先日、夜の渋谷界隈をクルマで流していたら(笑)レッドブルのキャンペーンカーのミニに遭遇!缶の立体看板をクルマに乗せた改造車で面白い〜 さっそく写真を撮らせてもらったらレッドブルのドリンク試飲缶をキャンペーンのおねえさんがくれました。F1のスポンサーにもなっているレッドブルは知っていたんですが飲んだ事はなかったですね。レッドブルってお酒じゃなかったんですね!清涼飲料でオロナミンCみたいな味で美味しかったよ。キャンペーンカーはミニの屋根半分を切って缶の立体看板を取付けて、なかなか上手く改造してます。キャンペーンギャルのおねーさんはとても仕事熱心でレッドブルの商品説明を一生懸命してくれました。しかも、ミニの走りもスムーズで速い!
このキャンペーンカーのチョロQ欲しいですね。作ってくれないかな〜いろんなものが見れて夜の渋谷も面白いです。

チョロQ トヨタMR-2はデフォルメなのにリアルでカッコイイ!













ヤフオク出品中のチョロQ トヨタMR-2です。日本製なのでタイヤはまだDUNLOPを履いています。このころのチョロQは造型がいいですね。赤だけのシンプルなデザインですが、デフォルメなのにリアルに見えます。缶コーヒーのおまけには負けませんね〜
オークションに興味がありましたらこちらをご覧ください。

2010/10/02

イタリア車大集合!トリコローレのフリマに出店しました。

 9月26日の日曜日、イタリア車の祭典、第1回トリコロールミーティングのフリマに出店して来ました。今年はアルファロメオ100周年もあり、アルファが多かったのですがフィアットをはじめ、フェラーリ、ランチア他イタ車が富士の裾野に大集合しました。
 我が家の1/1ミニカー FIATバルケッタにミニカーをいっぱい積み込み(あんまり入らないけど)、FIAT師匠のTOIさんと出店。となりの白い850クーペがTOIさんの愛車です。この850クーペは小さいながらも写真でごらんのように、ものすごい量の商品と什器を積んできたのにはビックリ!バルケッタは什器まで積めないためボンネットが陳列棚になってます。クルママニアの人に怒られそうな使い方ですね〜
 天気も良く、ピクニック気分の楽しい1日でした。それにしても、世の中に凄いクルマを持っているマニアは多いですね!色々なクルマを見て目が慣れてくるとフェラーリもストラトスもフツーに見えてくるのが不思議です。でも買えねぇ〜(笑)